レーシック情報館 > レーシックを受ける動機 > レーシックと釣り(フィッシング)

レーシック 視力回復

レーシックと釣り(フィッシング)

レーシック治療を受けて釣り(フィッシング)を今まで以上に楽しんでいる方は、少なくはありません。

odr0002-002.jpg

釣り(フィッシング)をやる場合には、ボートやクルーザーに乗ることはよくあります。


コンタクトレンズを付けて、ボートやクルーザーに乗っている時、


風で目がすぐに乾いてきます。不快感で釣りどころではなくなります。


また、早朝に釣りに行くときには、すごい霧が出ていたりして、メガネを掛けている場合には水滴がメガネにビッシリ付いてしまいます。


レーシックで天候や状況に左右されず、釣りを思う存分楽しんでみませんか。
きっと、水中の小さな変化を見つけやすくなりましよ。

<<レーシック情報館 TOPへ



レーシック 視力回復
サイト内検索
RSSはこちら

Subscribe with livedoor Reader