レーシック情報館 > 眼のしくみについて > 眼はカメラにたとえることができます

レーシック 視力回復

眼はカメラにたとえることができます

眼のしくみは、カメラにたとえることができます。

角膜と水晶体がそのカメラのレンズにあたります。

カメラの絞りにあたるが、虹彩です。


光は水晶体の次に硝子体を通過して網膜に到達してピントが合います。
その網膜は、カメラのフィルムに相当します。

眼は遠くを見る時には水晶体が薄くなり、近くを見るときには厚くなって、常に網膜上にピントが合うように調節されます。


メガネと近視の関係>>


<<レーシック情報館 TOPへ



レーシック 視力回復
サイト内検索
RSSはこちら

Subscribe with livedoor Reader