レーシック情報館 > レーシックについてのQ&A > レーシック手術後にはどんな検査をするの?

レーシック 視力回復

レーシック手術後にはどんな検査をするの?

レーシック手術の翌日には、眼の状態に異常がないかどうか詳しく検査されます。

この段階で、ほとんどの方の視力は回復していますが、個人差があります。

レーシック手術の翌日の検査後、一週間後、一ヶ月後、三ヶ月後、六ヶ月後、一年後に視力回復の状況について、検査・診断が行われます。


レーシック手術の一週間後の検査では、感染症の有無やフラップ部分の状態、角膜の状態、視力の回復の状態などの検査が実施されます。


レーシック手術の一ヶ月後検査で異常がなければ、スポーツなどをしても問題ありません。


レーシック治療には入院が必要?>>

<<レーシック手術前どんな検査をするの?

<<レーシック情報館 TOPへ



レーシック 視力回復
サイト内検索
RSSはこちら

Subscribe with livedoor Reader